2005年09月30日

26 C大阪 vs 浦和




心 か ら 声 を 出 せ !


本 気 で 声 を 出 せ !


勝 利 を こ の 手 に !
 



BLOG-TOP-x1-2005-09-18.jpg



 残 り 9 試 合





俺 達 の 戦 い を





見 せ て や れ !




26 10/02(日)15:00 vsC大阪 長居
posted by τακα at 16:48| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | URAWA REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

25 浦和 0ー0 横浜




ホームでもう負けるわけにはいかない。





とは言ったものの・・・





ド ロ ー か よ !


そういう事じゃ無いんだよな。
もちろんみんな解ってるさ。
勝たなきゃならない事位。

でも、わかっただろ!

勝つ事が、どれ程難しく、
どれ程、嬉しい事なのか。

そして俺達が、

選手と共に

今迄築き上げて来た勝点を

無駄にしたくないだろ!?

さあ、心から叫べ!

心から手を叩け!


2005年9月24日(土)15:04キックオフ・埼玉スタジアム

[ Jリーグ第25節vs横浜F・マリノス ]

浦和 0ー0 横浜

観客数:49,800人
posted by τακα at 15:37| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | URAWA REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

25 浦和 vs 横浜




ホームでもう負けるわけにはいかない。




BLOG-TOP-x1-2005-09-18.jpg



Only       



the    



     Victory




25 09/24(土)15:00 vs横浜 埼スタ
posted by τακα at 14:40| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | URAWA REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

24 広島 3ー4 浦和











BLOG-TOP-x1-2005-09-18.jpg









posted by τακα at 19:17| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | URAWA REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

image/red-quest-2005-09-18T16:53:45-1.jpg
posted by τακα at 16:53| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | URAWA REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

24 広島 vs 浦和


jumbo.jpg



Only       



the    



     Victory



24 09/18(日)15:00 vs広島 広島ビ
posted by τακα at 18:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | URAWA REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

23 浦和 1ー2 大分

おまいらは、


浦和レッズが好きですか?


去年、一度も負けなかった相手(大分)に、

今年はまんまとおかえしされちゃったり、

5月8日から負け・引き分けを繰り返している、

最下位のチーム(大分)に負けちゃったり、

優勝だけを目標に歩んで来てるのに、

この場に及んで(大分相手に)足踏みしちゃったり、

『戦い』を見せてくれた前節の心意気をかき消しちゃうそんな浦和レッズ。


でも俺は、そんなお茶目な『浦和レッズ』が


大好きです。



前節、勝ち切れなかった俺達が、

勝つ為だけに、手拍子をし、

最後の最後迄、得点の為にコールを送り続けた、

そんな試合終了時。








なんですか?


あのブーイングは?



そんなに、声が出るのなら、試合の90分の間にやってみろ!



貴方達も、共に戦っているのでは.....無いのですか?

ピッチの上の選手達に、ブーイングを送る前に、

選手達に頑張ってもらおう、気持ちを集中してもらおう、

時には冷静に、時には激しく、ここぞ!って時は熱く!

そういう気持ちを伝えてますか?

野次ったり、罵声をとばしたり、そんな事は必要無い。

自らが、得点した時、勝利した時、優勝した時の事を

思い出して下さい。

あの一体感が必要なのです。

失点したり、負けたり、優勝をのがしたりした時の事を

思い出して下さい。

それは、選手だけの責任では無いのです。


自らの敗北だと感じて下さい。


そして、次に繋げなくてはなりません。

本当に勝ちたいと思う気持ちが有るのなら、

これからの1試合1試合を、『共に戦う』という気持ちと共に

自分がどうすれば良いのかを考え

次の『戦い』に生かそう。







そう、自分に言い聞かせ、スタジアムを後にした。







J.LEAGUE DIVISION 1 第23節

浦和 1ー2 大分



[09月11日 現在]

4位 勝点37 得 +37 失 -24 得失 +13

残り 11 試合





大好きな浦和の為に



共に戦おう!



posted by τακα at 15:03| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | URAWA REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

さあ、いくぞ!

image/red-quest-2005-09-10T15:45:51-1.jpg
posted by τακα at 15:45| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | URAWA REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

23 浦和 vs 大分



Only       



the    



     Victory


&白くまを食べる会w




いつもは、 俺達が選手を後押ししてやるんだ!と、

声をからして頑張っているつもりだったが、

前節は、より沢山の事を選手一人一人から学んだ。

これを、次に生かせなきゃ

『俺達は浦和レッズだ!』

なんて、胸張れないな。

さあ、行こう。

前をしっかり見据えて、皆で目指すただ一つの道を

共に歩もう。


23 09/10(土)16:00 vs大分 埼スタ
Tulio
posted by τακα at 21:14| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | URAWA REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

22 鹿島 2ー2 浦和



ウラワの魂を感じた試合。

ピッチの上の選手と共に、最後の最後迄勝利を信じて戦った同士に乙。

カード乱発でしか、試合をコントロール出来ない輩の事は今更なので、

それよりも、マリッチの気持ちを、選手全員が胸に秘め戦ってくれた事を

誇りに思う。

8月20日からのリーグ再開に伴い5連戦を2勝2分1負で戦った俺達に

鹿はもう、敵では無いと思えた。だが、勝たなきゃ大きい事は言えない。

この先の試合の為にも、今日はゆっくり休んで体力回復に努めてほしい。

PRIDE

ゴル裏日記。


今回は数人の仲間とバスにて参戦。
出発に若干の遅れが出たが、無事出発。

01-ikki.jpg 02-gaikan.jpg 03-inaka.jpg

高速はネズミーランド渋滞もほとんど無く、スムーズに走行。
しかし、『カシマ国』に入った瞬間、ダラダラw
スタジアムに到着後、先行して到着していた仲間と合流。
整列のまま、決起集会を行ない、意気揚々と入場。

04-kaimon.jpg 05-uraura.jpg 06-ra.jpg

『裏の裏』では沢山の協力者の元、準備を進めました。
そしてキックオフ。
穴沢の相変わらず成長しないジャッジに野次ら−多数出現。
気持ちは解るが、相手選手へのブーイングなら判るが、
糞審判に無駄な体力を使っても意味無い。
顔の前で女々しく手拍子している位なら、跳ねろ!声出せ!男共!
せめて、手拍子位は頭の上でやってくれ!ここはゴール裏だぞ!
そんなこんなで、先週からの体調不良を引きずったまま、

前半終了 2−0。

コンコースにてハーフタイムを過ごすが、仲間の弱気な発言に
『勝つ為に来たんだろ!後半、頑張ろうぜ!』と自らにも言い聞かせる様に
ゴール裏に戻る・・・と、他の仲間がいないw
席詰めを行なった後で、みんな中央に潜入。

顎の延滞行為にやきもきしながら、後半開始。
前半で既にびしょ濡れだった身体がシャワーを浴びた様に凄い事になっている。
具合の悪かった身体が、宙に浮いているようだった。

意識ももうろうとしはじめたが、誰かの(達也だった)ゴールで意識回復w
仲間が水を差し出してくれて、その優しさに萌。

最後の最後迄、諦めない。何度も味わって来た感覚。
『俺だって、まだやれる』

俺の前で頑張ってた青年と抱き合い、仲間と抱き合い、歓喜の中の
ポンテの2点目。
かなり消えてたと思ったけど、この為に隠れてたのねW

試合直前に赤ちゃんが生まれた、アレの2アシスト、おめでとう
と、岡野も赤ちゃんが生まれて、・・・まああれだ、おめでとう

試合終了 2−2 

今回参戦出来なかった、kanaさんのゲートも無事ゴール裏にて参戦。
仲間が、細い腕に力を込めて掲げてくれました。(Wタソ...有難う!)

07-kana.jpg 08-otu.jpg 09-shihatu.jpg

カシマ国の出国には思った以上に時間がかかり、外灯も無い細い田舎道を
ダラダラ迂回させられて、有料道路の入口も無人なのをいい事に余っている
箇所を解放せず、暗くて恐い思いをさせられました。

バスの中では、各種スポーツ番組を堪能。
ミツヲの呆然とした顔が去年と同じだったのには、一同大爆笑w

帰りは、予定よりも2時間遅れで到着。
(何で、ゆっくり休憩をとって帰って来た時刻が日本平の時と変わらないんだ?)

バス仲間数人と、『ドロー反省会』を行ない、飲む!喰う!で小盛り上がりw
始発の仲間達を見送り、チャリで帰宅。

シャワー浴びて、ミクって、爆睡しました。

posted by τακα at 12:22| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | URAWA REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

さあ、そろそろ集中。

image/red-quest-2005-09-03T18:24:18-1.jpg
posted by τακα at 18:24| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | URAWA REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出発の朝。

image/red-quest-2005-09-03T10:35:35-1.jpg
kanaさん、ありがとう。
頑張ってくるからね!

・・・仲間は既に到着してるらすぃいw
posted by τακα at 10:35| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | URAWA REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

明日

の、諸連絡。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

明日は皆で力合わせ勝利を勝ち取りましょう。
カシマを真の赤で染める為にもユニ、Tシャツ、フラッグ何でも良いので赤い物を身につけ乗り込もう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そして、俺達一人一人が自覚を持ち、戦いに望もう。

がんばろうぜ!

☆τακα..
posted by τακα at 17:46| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | URAWA REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

22 鹿島 vs 浦和

22 09/03(土)19:00 vs鹿島 カシマ

213690_88610339.jpg shija-2005.gif 213690_88610339.jpg


オシムが今迄に無く、弱気な発言を繰り返す今日この頃。

みなさん、お元気ですか?

幸いな事に昨日の試合は途中経過。

負けは負けだが、手を使って、ゴールを決めたり、

肘打ちで俺達の選手に負傷を負わせたりしても勝ちにこだわり、

Jリーグ発足当初の10チームの中で、無冠な

『ジェフユナイテッドチバ』の生息する千葉県を横切って

カシマに乗込みましょう。

『絶対、負けない、もっとやれる!』と言う気持ちを持って。

Tomislav MARIC

posted by τακα at 12:29| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | URAWA REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

NーSFー1 浦和 1ー3 千葉



マリッチ 鶴


俺達が国立に行かなきゃいけないんだ!

マリッチを連れていくぞ!

35182765_170.jpg 35184814_141.jpg

じゃないと、友達の結婚式に行かなきゃならないw

さあ!残りを勝利して今年もFINAL進出だ!

約束だ!

そして、一時、気持ち切り替えてリーグを戦おう!
posted by τακα at 12:15| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | URAWA REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。